セミナー開催『代理店の標準営業』

株式会社業務プロセス研究所 技術アドバイザー 尾籠裕之氏を講師に迎え『代理店の標準営業活動』と題し講演会を開催しました。尾籠裕之氏は代理店の実務分析を始めて感じた疑問として
・事務担当者の能力を生かせていない
・形状事務より顧客事務のほうが多い
・ゆとりがあるほうが回っている
・営業担当者の活動が担当者任せになっている
などを感じ、これらの項目を直接代理店に聞き取り調査し分析した結果代理店の生産性を高める代理店成長モデルを発見しました。今回のセミナーの資料をご希望の方は代協事務局までご連絡ください。


このブログの人気の投稿

公開講座開催

地震保険普及キャンペーンを実施

東海北陸コンベンション開催